トップページ >
ごあいさつ
株式会社日本地下探査

数あるホームページの中から株式会社日本地下探査のホームページをご覧頂きまして、ありがとうございます。
私たちは、人間の体内を検査する、このことと同じように地下を探査しています。
弾性波(音波)・電気・電磁波・放射線などを使って、地下の全体像を可視化する、あるいは物性(強度など)を評価する、この技術を「物理探査法」と呼んでいます。
弊社では40数年間積み重ねた実績に基づいたノウハウと最新のハイテクノロジ−を用いた測定・解析技術を駆使して地下の情報を捉え、的確に評価します。そのことで土木建設・防災対策・環境保全・資源開発の基礎を担いたいと願っています。
「地球環境と調和した建設・資源開発」「自然災害から人命と財産を守る」といった大きな課題を真正面に掲げて、物理探査技術の応用と新技術の開発・研鑚(けんさん)に努めていく所存です。

探査手法
物理探査
地震探査 電気探査 電磁探査
表面波探査 地中レーダ探査 微動探査
重力探査 放射能探査 ジオトモグラフィ
VSP 熱赤外線探査 切羽前方探査
地温探査
物理検層
速度検層 電気検層 密度検層
キャリパー検層 磁気検層 温度検層
ボアホールレーダ ボアホールテレビ